かるぷの育児ブログ 無限色クレヨン

主婦かるぷの育児録。夫と一人息子との楽しい日々。

【帰省・旅行3】子連れで5往復◆1ヶ月~1歳それぞれの飛行機内での様子

calendar

reload

 

子連れでの飛行機の利用1~チケット予約時のポイント~
子連れでの飛行機の利用2~機内サービス実体験感想~
2回に渡って書いてきました。

今回はついに!?機内での子供の様子を中心にお送りします。

飛行機内での様子!おおむね良好

息子・ゆうまは私が里帰り出産だったのもあり、生後1ヶ月から数回飛行機を利用しています。
毎回『騒がないか、泣かないか』で心配でドキドキしながら乗っています。

今のところはぐずってもすぐに大人しくなっていますので、対策は間違っていないと思います!!

搭乗前に確認する事

必ず準備しておくこと!

  • オムツを替える・トイレを済ませる
  • 服は濡れていないか。(特に赤ちゃん。敏感です)
  • 子供用品は手荷物で!
  • 出来れば機内でお昼寝できるように調整する

大人もですが、機内でトイレに行くのは面倒です。先に済ませてしまいましょう!

着替えも中々難しいので衣服のチェックも抜かりなく!!

オモチャやおやつなどは手荷物に入れてすぐに使えるようにしましょう。

ベビーベッドの利用予約(子連れでの飛行機の利用1参照)をしていないのなら最前列でない方が足元に荷物を置くことができ、ベルト着用サインが出ている時でも荷物を触ることができます。

生後1ヶ月

里帰り終わりで自宅へ戻るときが初めての飛行機でした。

夫・まさと一緒に搭乗しました。

新生児でも使える抱っこ紐を実家で慣らさせておき、寝てくれるように祈りながら乗りました。

対策は授乳とおしゃぶりを用意していました。

結果、離陸時に寝付いたまま最後まで起きませんでした。

よかったーーーー( ;∀;)
我々、新米の親は一安心でした。

赤ちゃんは抱っこで移動や車など、『運ばれる』と眠ってしまう習性?があるそうです。

野生で『運ばれる』ことは敵から逃げているから。泣くことによって場所を知られるのを防ぐためだとか。

産まれてすぐは原始的な部分がまだ残っている子も多いんですね。

じゃあ毎回抱っこですぐ寝付いてよ!!!と思った出来事でした。

ゆうまもこれが残っていたのでしょうか。本当によかった!!

(参考にならなくてすみません(-_-;))

生後3ヶ月

親戚の結婚式に招待されて。

この時は首が座っていて、寝返りはまだな時期でした。

前回同様、離陸で寝てくれないかな?と期待していましたが、上手くいきませんでした。

離陸での気圧で耳が痛くなるのを防ぐため、機体が動き出したら授乳をしました。

ついでに眠ってくれないかな!?

『えー。いらないよ』ぺっ。
ろくに授乳せずに終了してしまいました。

対策、破られる!!!!

しかしこちらの心配をよそに、ぐずる事なく過ごせました。
着陸の揺れで眠ってしまいました。

今!!??( ゚Д゚)

翌週寝返りが出来るようになりました。

出来てからの飛行機だと難易度上がりそうだったのでよかった・・・

生後10ヶ月

初めての実家帰省でした。

基本はハイハイで、立って数歩行ける時期でした。

立つのがとにかく楽しい時でした。

機内でも私と夫の座席を行ったり来たりして、じっとしていませんでした。

泣いたり叫んだりはしませんでしたが、動き回っていたので隣の座席の方は落ち着かなかったかも・・・

羽交い絞めにしてじっとさせている方が、怒ってうるさくしてしまうだろうとの判断でした。

フライトの時間が長く感じました・・・

機内サービスでリンゴジュースをもらった時だけ大人しくしていました。

1歳2ヶ月

もう一方の実家へ帰省です。

歩くのが楽しい時期で、とにかくじっとしていませんでした。
この時が一番大変でした。

時期的に機内に余裕があり、3列でお隣が空席だったのが幸いでした。

オモチャで気を引いても、動きたい!

ジュースを飲み終わっても、さぁ動くぞ!!

寝ようか?ちょっと運動してからね!

夫と交互に抱っこしながらも、膝の上で少し自由にさせて注意を反らしたりと気を張りっぱなしでした。

しまいには座席の下にもぐりに行ってしまいました。

(荷物のズレを防ぐためか、鉄で仕切りがあって前に出ていくことはないです)


オイオイオイオイ・・・まじか(-_-;)

「そこはダメだよ。おいで」

と、抱き上げると『ぎゃああ!』と体をひねって戻っていってしまいました。

飽きるまでもぐらせよう。泣くよりは迷惑になるまい・・・。

気付いた客室乗務員さんが、絵本を持ってきてくれましたが断りました。

絵本を引っ張って破くのがブームだったからです。

なんてこった危ないよ!早く飽きてくれ。抱っこさせておくれ。

5分ほどでしょうか。飽きて『抱っこ~』と登ってきました。

長引かなくてよかったです。

しばらくしたら寝てくれました。

大泣きしなくてよかったです。

この時期は色々と大変でした。

なんでも投げます。機内でもマグを投げて数回落としていました。

一番後ろの席だったのですが、壁と座席の間に機内で配られるおもちゃが落ちていました。

同じようなお子さんが投げて取れなくなってしまったのかな?

みんな一緒ですね・・・(ちょっと心が軽くなる)

1歳9ヶ月

おしゃべりは単語のみ。

走るしもうすぐジャンプも出来そうな時期です。

しゃべりはしませんが、こちらの言うことはおおむね理解しているようです。

悪いことも分かります。

「静かにしようね」と言うと「しっ!!」と返事します。(びっくりさせられたり、されたり。子供の『驚く』ポイントの謎参照)

前回のように騒いだりせず、リラックスしたフライトでした。

言葉を分かってくれるって素晴らしい!!

基本的に夫に抱かれて外を見たり、おもちゃで遊んだりして静かに過ごしていました。

片道に至っては、自分で鞄からお菓子を取り出して、食べている最中に眠ってしまいました。

機内サービスでリンゴジュースをもらい、親用のコーヒーを一口試し飲みしたりと楽しんでいました。

もらったお絵かきボード(子連れでの飛行機の利用2参照)に夢中になり、あっという間に到着しました。

結構なんとかなる!!

飛行機に関して3記事に渡ってお送りしてきました。

せっかくの対策が破られてしまう事もあります。

でも、ないよりずっとましです。

なるべく安心して楽しい飛行機タイムを過ごせますように!

お母さん、お父さん、いつもお疲れ様です!!


★【帰省・旅行】リンク集
移動で荷物を持たないためには!?飛行機のチケット、機内での過ごし方。

にほんブログ村 子育てブログへ

LINEスタンプ作りました
ねこまさくん
イラスト製作依頼うけたまわります
1000円~
依頼サイトへ

この記事をシェアする

プロフィール

かるぷ

かるぷ

専業主婦かるぷ。2歳男児育児ブログを書いています。
イラストを描きます。
ココナラでお仕事として受注開始しました!

最近の名言『家事が進まないのは子供の相手をしているからではない。体がひとつしかないのが悪いんだ』
詳しいプロフィールのページはこちら↓
[詳細]