無限色クレヨン 子育て・生活・イラストなんでもブログ

主婦かるぷのなんでもブログ。子育てとイラストレーターやってます!

ココナラでイラスト受注を始める方必見◆始めるときの心構え!5つのにお答えします

calendar

reload

ココナラでイラスト受注を初めて早いもので4ヶ月目を迎えました。

『私もココナラでイラスト受注を初めてみたいので、教えて欲しいことがあります』

とご質問いただきました。

私なんかでいいのかー!?

触らない
私はこうしてるよ!

 

という形で回答させていただきます!

スポンサーリンク

初心者向け!ココナラでイラスト受注を始めるには?

初めはとりあえずココナラに会員登録し、他の方が出している出品をよーく見ておくことが大事です。

見ているとなんとなく『これなら私もできるかな?こんな出品は難しいなぁ』など感じることがありますので、自分の出品の方向性を決めて行ってください。

  • できないことを『できる』として出品しない
  • 得意なことで勝負する
  • 自分の首を絞める設定をしない(金額・期日・クオリティ)

最初はここら辺に注意すれば、出品までは難しくないと思います。

私がココナラを始めたときの思いを書いた記事です。
よろしければ参考にしてください。
【ココナラ】イラスト受注について絵描きブロガーとしての考え

イラスト受注の注意書き。必要な事は全部載せておく

ブログ用吹き出し、SNSアイコン描きます ブログでオリジナル吹き出しを使いたい方。表情ご相談ください。
↑こちらの出品を見ながら説明していきます。

別タブで開いた状態で見ながら読み進めることをおすすめします。

『サービス内容』『購入にあたってのお願い』と、大きく2つに分けて説明文を書くことができます。

購入希望者がしっかり読んでくれれば、こちらからの説明がなくても作業に入れるぞ!くらいの細かさでしっかり書きましょう。

一番大事なのは『サービス内容・値段・注意事項』を誤解を生まないように明記する事でしょうか。

『何をいくらで提供できるか、イラストはどの範囲でなら使用を許可するか』はお互い誤解があってはトラブルの元になってしまいます。

最初に認識の相違があると、後から軌道修正するのは難しいです。

ここをクリアしたうえで、依頼の内容を詰めていってください。

お客さんとのやり取りの方法。スムーズに行うには?

あなたが初めて見る果物を買うとします。

味がわからないのにいきなりのお買い上げはハードルが高いですよね。

イラスト受注でもそうです。

話したこともない人にいきなりお金を払うのは不安があることでしょう。

そこで、『見積・カスタマイズの相談をする』というものを受け付ける設定にしておきましょう。

お客さんが購入を決める前の、『どんなものを売っているの?』という質問を受け付けられる場です。

一対一の対話形式で(ダイレクトメッセージ)チャットが立ちますので、そこで話をすることができます。

ここで明確に・丁寧に対応すれば購入率がアップすること間違いなしです!

先ほどの項目の『イラスト受注の注意書き』をしっかり書いておけば、お客さんも不要な質問をしなくて済みます。

(ココナラの使い方自体を分かっていない方もいらっしゃるので、公式のヘルプを提示して教えてあげると親切!)

スムーズなやり取りを行うには、こちらのことを分かっていてもらう必要があります。

「ちょっとこの人分かってないかも?」と思う部分があれば、「ここは〇〇になりますが大丈夫ですか?」とこちらから確認するのも大事です。

且つ、依頼者がどんなものを欲しがっているのかも具体的に言ってもらい、疑問があれば必ず確かめるようにしてください。

無事に『購入』していただければ、あとは作品についての話を詰めていきます。

トークルームという新しいチャットの部屋が立ちますので、そこでやり取りをしていきます。

ここでは、データの受け渡しもできます。

ラフの提示から納品まで、すべてこの部屋で行います。

ココナラ 画像添付見本

データ容量ヘルプ
使っている端末などにより、データ容量に制限があります。

一度、公式ヘルプをチェックしてください。

金額設定はどうしたらいい?

ココナラは、最低500円から出品することができます。

購入された売り上げの中から約3割が手数料として差し引かれます。
(値段により変動アリ。詳細は公式へ)

自分のスキルにどの程度の値段が付くのかを考えて出品しなくてはなりません。

触らない
これが難しい!

 

安く出してたくさん売るか、高く出して少なく売るか・・・プロでも難しい選択だと思います。

ココナラは価格破壊が起きているとは有名な話で、あんな安価で出してどうやって生活しているか謎です。

(趣味なら安くてもいいのかな?)

相場を考えたらきりがないので、私は『時給換算して辛くない』値段になるように設定しています。

可能であれば作品にかかる時間だけでなく、やりとりまでその中に納まるようにすると無理がなくていいかも。

(オーバーすることもありますが・・・)

『安すぎてやりがいを感じない。続けたくない』となってしまわない位の値段設定が良いのではないでしょうか。

出品したらすぐに売れるの?

これはやってみないと分かりません。

有名なクリエイターが、安くで出品したらすぐに売れるかもね!

名もない趣味程度の絵描きがすぐに売れるのは難しいと思います。

メンタルを保つためにも、『来なくて当然』くらいの気持ちがいいかも?

不思議な事に世の中には、『上手くもないのになんで売れてるのかな?』ってプロがいます。

(大変失礼ですみません)

めっちゃ上手いのに、名前が出てこないアマチュアクリエイターさんもいらっしゃいます。

運の要素も強いのでしょう。

露出して目立つことは大事です。

私も成功しているとは言い難いでしょう(偉そうに言ってるけどw)

それこそ値段と技術のバランスが大事ですし。

マーケティングや購入者心理の分野だったりするでしょうし。

触らない
つまり分からん!

失敗談・成功談

大きく下手こいた~!ってことは今のところないです。

誠実で真剣なみなさんとばかりやり取りができて、感謝でいっぱいです。

イラストを使ってくださっているのを見たり、『かわいいって褒められたよ!』とか教えてもらうのがすごく嬉しいです。

絵を通して世と交流できるようになったのが何よりの成功でしょうか。

まとめ

以上が4ヶ月イラストを受注してきて感じたことです。

偉そうに言ってるけど全然だからね(笑)

でも、『いいものを提供したい!』という気持ちは負けません。

『相手がどんなものを求めているのか』を第一に、持っているスキルを存分に発揮するのが大事です。

自分なんかが出品していいのかなぁ?と悩むより、出しといた方が絶対にいいです。

のれんさえ出しておけば、お客さんはそれを目印にして来てくれます。

ココナラには出品手数料がかかりませんので、出すだけならタダですよ~

私の言葉が、あなたの背中を押せますように。

にほんブログ村 子育てブログへ

LINEスタンプ作りました
ねこまさくん
イラスト製作依頼うけたまわります
1000円~
依頼サイトへ

この記事をシェアする

プロフィール

かるぷ

かるぷ

専業主婦かるぷ。2歳男児育児ブログを書いています。
イラストを描きます。
ココナラでお仕事として受注開始しました!

最近の名言『家事が進まないのは子供の相手をしているからではない。体がひとつしかないのが悪いんだ』
詳しいプロフィールのページはこちら↓
[詳細]