かるぷの育児ブログ 無限色クレヨン

主婦かるぷの育児録。夫と一人息子との楽しい日々。

授乳中のエピソード◆髪の毛を引っ張って手遊びしていた赤ちゃんの頃の思い出

calendar

息子が2歳になってから早いもので1ヶ月が過ぎました。

できることが日に日に増えてきて、楽しい毎日を送っています。

日常のとある瞬間、とても懐かしい気持ちになったことがありました。

卒乳が早かった息子。

もう味わえないと思うと切ないような、嬉しいような不思議な気持ちになります。

スポンサーリンク

授乳中のエピソード。髪の毛を引っ張って手遊びしていた赤ちゃんの頃

おっぱいとミルクの混合で育てていた息子・ゆうま。

それぞれの良いところをどちらも味わえた乳児時代でした。

特に授乳中の一生懸命な姿が印象的で、とてもかわいかったです。

生後11ヶ月のある日、お昼寝の前の授乳で一口含んだとき、ぺっと吐き出して離れて行ってしまいました。

コロコロと布団に向かい、そのまま遊び始めました。

それが最後の授乳になりました・・・

触らない
最後は飲んでないけどな

この光景どこかで。よみがえる思い出

そんな息子ももう2歳です。

まだまだ甘えん坊で、私の膝の上に乗って過ごすことも多いです。

ふと、向き合って過ごしている時に息子が私の髪の毛を引っ張りました。

ちょんちょんと、控えめに引っ張ってきました。

触らない
んははははは

 

謎の笑い!!

それにしてもこの引っ張られる感覚、どこかで・・・・

はっ!

思い出した。

授乳していた頃によくやられてた!!!

授乳中に髪の毛で手遊びをしていた

当時、セミロングヘアーだった私。

髪が邪魔な時は後ろで一つ結びにしていましたが、顔の左右の部分は届かずに収めきれていませんでした。

授乳をするとちょうど息子が気にする位置にきていたようで、いつも引っ張られていました。

(お胸のサイズが残念ゆえ、かなり密着した状態でした)

力はまだ強くなくて痛くありません。

ただただサワサワしてくすぐったかったのを覚えています。

気付けばもう1年以上前です。

卒乳してからすっかり忘れていた感覚です。

授乳中の赤ちゃん

もうやられないと思っていたのに!?

そんな感慨深い『息子に髪の毛で遊ばれる』行為。

日常のこんな瞬間に再び味わえるとは思っていませんでした。

さわさわと優しく引っ張られる感じ、懐かしいです。

授乳当時は当たり前すぎて、なくなってしまうなんて考えもしていませんでした。

触らない
あっという間に大きくなってしまうんだろうなぁ・・・

 

ジーン。

目頭が熱くなりました。

触らない
かわいいよ!ゆうま!!
ギューしよう!!!

 

触らない
ん”ん”ん”~~~!

 

なんと、熱い抱擁を断られてしまいました。

無念っ!!!

え、そして何??

待って!!

やめて~(笑)

私の顔を両手で押し戻して持っていた髪の毛を引っ張ったかと思えば、
髪の房を私の鼻の穴に突っ込んでくるではありませんか!!!??

鼻に髪を入れられる

くすぐったいよ!!!

触らない
(ニヤニヤ)

 

ゆうまは、慌てている私の様子を見てニヤニヤしていました。

『どうだお母さん、やってやったぜ!驚いたでしょ?』

と言いたそうな顔です。

どこで覚えて来たのそんなこと!!!!

 

触らない
私が意地悪でやったことがあったぜ・・・!

 

人の鼻にモノを入れてはいけません!

自分のもダメだよ!?

日常のちょっとしたイタズラをしっかり覚えて仕返しをしてくるなんて。

成長したなぁ。

2歳になってからぐんとコミュニケーションが取れるようになってきました。

これからの成長が楽しみでしかたがありません。

毎日が思い出作り!

ちょっとしたことで、赤ちゃんの頃を思い出せてしみじみしました。

ぐんぐん成長していく子供に、追い抜かれる日がすぐに来てしまうかも!?

息子の前でおかしな行動はしないようにしたいと思います。

外で真似されたら恥ずかしいですもんね(笑)

『毎日が思い出作り!』あなたも、周りの大切な人と思い出をたくさん作っていきましょうね♪

にほんブログ村 子育てブログへ

LINEスタンプ作りました
ねこまさくん
イラスト製作依頼うけたまわります
1000円~
依頼サイトへ

この記事をシェアする

プロフィール

かるぷ

かるぷ

専業主婦かるぷ。2歳男児育児ブログを書いています。
イラストを描きます。
ココナラでお仕事として受注開始しました!

最近の名言『家事が進まないのは子供の相手をしているからではない。体がひとつしかないのが悪いんだ』
詳しいプロフィールのページはこちら↓
[詳細]