かるぷの育児ブログ 無限色クレヨン

主婦かるぷの育児録。夫と一人息子との楽しい日々。

理想的な終わり方人生の最期を考える。ハリウッド映画化希望◆幸せな人生だったと言いたい

calendar

reload

季節の花が香る、とある夕方。

ベランダで洗濯物をとりこみながらふと考えます。

お花のいい香りがするなぁ。

ふらーっとこのまま夕方のお散歩に出てみたいなぁ。

まだ子供も小さいし、ひとりでそんな気ままな事が出来るようになるのはいつかしら。

今も充分に幸せなんだけどね。

ない物ねだりというか、こんな夕方はアンニュイな気分になるよね。

いつかお散歩できるようになったら、どんなことを考えて楽しむかなぁ・・・

スポンサーリンク

かるぷの脳内イメージ

お花のいい香り。

今日は脚の調子も悪くないわ。

ちょっとお散歩に出てみようかしら。

あなた、ちょっと散歩に出てくるわね。

夕飯まで時間あるから、お腹が減ったらぽたぽた焼きでも食べていてね。

筆者70歳

末の子供もようやく家を出て独り立ちしたわ。

長男は先日子供が産まれたわ。

ついに私もおばあちゃんね。

おばあちゃん、ってくすぐったい響きだわ。

かるちゃん、って呼んでもらおうかしら。

なーんてね。

クソばばぁ以外だったらなんでもいいわ。

長男の口癖だったものね。

思い出すだけで、腹が立つやら懐かしいやら・・・マネしないで欲しいわホント。

奥さんとお幸せにね。

孫の成人まで生きれるかしらねうふふ

キキーッ!ドンッ!!!
道路に寝転んでいる

「OH!ナンテコッタ!人ヲ轢イテシマッタ!オマワリサーン!」

ああ・・・私、車にはねられたのね。

初めての体験だわ。

思えば大きな病気もけがもなく、山はあったけど谷は浅い人生だったわ・・・

いい夫に巡り合えて、かわいい子供も産まれて・・・

昔の思い出があふれてくるわ。

走馬燈ってこのことかしら?

今のこの瞬間が、私の最期なのね・・・

みんな、ありがとう。

怪我をしている

こんな最期悪くないと思わない?

怪我は痛いけど、走馬燈を見ながら幸せな気持ちに包まれた最期。

悪くないと思わない?

強いて言えば、夫に見送ってもらいたいけれど一人で散歩に出て来たし。

突っ込んできた車の運転手は、旅行に来ていた世界番付レベルのお金持ち。

突如落ちてきた隕石を避けようとしてハンドルを切ったら、事故を起こしてしまった。

旅先のトラブルは全部お金で解決するドライなタイプ。

事故の事なんか帰国する頃には忘れている。

多額の慰謝料と保険金は、残された夫へ。

(普通に日本人に轢かれてたらリアル過ぎて、遺族がうらんでしまうかもしれない。
現実味がないほうが悲しみが少ないかなと思って)

ハリウッド映画化待ったなし

隕石を避ける・・・あんな大事故だったのにも関わらず、奇跡的に被害者は0。

たった一人の老婆を除いてはね・・・・

やばいこれ・・・私天才?

ハリウッド映画化間違いないでしょこれ。

主演はアン・ハサウェイ。

アンハサウェイ

どこからか、そう声が聞こえた気がした。

隕石になったババア。感動の映画化

子供時代
子供のころからの日常の様子が描かれ、
あったようななかったようなヤンチャな姿も。

キャリアウーマン

OL時代、子育て時代。
順風満帆とはまさにこのことだろう。

そんな彼女を悲劇が襲う。
車に引かれそうになる
夫、かっこいい
最期の言葉

突然の交通事故。

原因は隕石。

夫に抱かれ、「さようなら・・・」と最後の笑顔を見せる。

あれ?

ババアじゃなくなってるよ??

次回、『隕石になったババア・リボーン。息子一家に口出しをする。』ご期待ください!!

にほんブログ村 子育てブログへ

LINEスタンプ作りました
ねこまさくん
イラスト製作依頼うけたまわります
1000円~
依頼サイトへ

この記事をシェアする

プロフィール

かるぷ

かるぷ

専業主婦かるぷ。2歳男児育児ブログを書いています。
イラストを描きます。
ココナラでお仕事として受注開始しました!

最近の名言『家事が進まないのは子供の相手をしているからではない。体がひとつしかないのが悪いんだ』
詳しいプロフィールのページはこちら↓
[詳細]