かるぷの育児ブログ 無限色クレヨン

主婦かるぷの育児録。夫と一人息子との楽しい日々。

【Amazonアソシエイト】PA-APIへのアクセス権を失う?プラグイン『Rinker』はどうなっちゃうの?

calendar

reload

※こちらの記事は、『現状分かった事』を私なりにまとめたものです。

プログラムについてはド素人なので、お見苦しい点には目をつぶっていただけるとありがたいです。

今後のAmazonアソシエイトの規約変更・実際に運用が始まってから内容が大きく否定される可能性もあります。

Rinker、Amazonアソシエイトの公式回答ではないことを踏まえた上でご参考になさってください。

あくまでAPIの規約を読んでいただき、ご自身で判断された上で利用してください。

プラグイン『Rinker』の詳細については、やよいさんのブログをご覧ください。
おやこそだて

スポンサーリンク

PA-APIへのアクセス権を失う?Rinkerを使っているけど、使えなくなっちゃうの?

Amazonアソシエイトから衝撃のお知らせメールが届きました。

文面には『PA-APIへのアクセス権を失うおそれがあります』と。

PA-APIってなんだ?

プラグイン『Rinker』の利用はどうなっちゃうの?

現状分かったことをまとめてみました。

Amazonアソシエイトからメールが届く。Twitterで情報を探す

2018年12月22日深夜、利用しているAmazonアソシエイトから以下のメールが届きました。

2019年1月16日以降、PA-API をご利用いただくための条件を変更いたします。詳しくは下記ヘルプページをご参照ください。
https://affiliate.amazon.co.jp/help/topic/t52/

アソシエイト・セントラルにて告知をしております通り、この変更により、PA-APIより取得したリンク経由で売上実績を発生させることが、PA-APIへのアクセス維持のための必要条件となります。現時点までに、お客様のアカウントは依然PA-API経由の売上実績が確認できておりません。そのためお客様のアカウントはPA-APIへのアクセス権を失うおそれがあります。お客様が引き続きPA-APIへのアクセスを維持するためには、2019年1月16日 までにPA-APIより取得したリンク経由で売上実績を発生させる必要があります。

Amazonアソシエイトからのメール引用

 

触らない
つまりどういうこと?

 

私がAmazonアソシエイトを利用しているのは、ブログ運営に使っているWordPressで『Rinker』というプラグインを利用するためでした。

PA-APIってRinkerユーザーにも影響あるの?

気になってこちらのtweetで呼び掛けてみました。

するとなんと!

開発者のやよいさんが、このツイートを引用して情報を開示してくださっているではありませんか!

こちらのtweetには現状分かっていることを書いてくださっています。


上の3つのツイートから、現段階で分かったことをまとめてみました。

Rinkerで出来なくなること

ヘルプ内のに記載のある通り

2019年01月16日以降、過去30日以内のPA-API経由の売上実績(発送済み商品売上)がない場合、PA-APIへのアクセスができなくなる可能性

https://affiliate.amazon.co.jp/help/topic/t52/より

があるそうです。

回避するには、30日に一回以上コンスタントにPA-API経由の売上実績が必須になるということですね。

Rinkerの内部では、今回問題となっているPA-APIを利用して商品リンクが作られているそうです。

なので、アクセス権がなくなってしまうとRinkerの利用自体に障害が発生してしまうことになります。

今回この警告メールが届くのは『PA-API経由の売上実績がない』方が対象となっています。

いくつか対策を考えてみました。

もしもアフィリエイトを使っていた場合

他のASPを経由しているAmazonの売り上げはカウントされません。

なので、『もしもアフィリエイトのAmazonリンク』を優先にしている場合も今回の警告の対象者となります。

私も直近30日にAmazonの売り上げ自体は発生していましたが、もしもアフィリエイトのAmazonIDを有効にしていたためカウントされていませんでした。

対処法として、Rinkerの設定を変更する方法があります。

  • Amazonボタンの設定で『リンク先を商品の詳細画面にする』にチェック
    (Amazonボタンを押したときに飛ぶリンク先のことです。)
  • もしもアフィリエイト設定の『もしもリンク優先ショップ』からAmazonのチェックを外す

上記の設定に変えれば、PA-API経由の売り上げと認識されるため、今までと同じようにRinkerを使えます。

  • 検索画面へのリンクはPA-API経由とならない
  • 商品のページへのリンクはPA-API経由になる

と言うこと!

『リンク先を検索画面にする』を変えたくない場合は、『Amazonの商品検索』でリンクを作成して画面に出た商品写真から飛ぶリンクが『詳細画面』なのだそうです。

そこからの発生だとPA-API経由とみなされ、計上されます。

Ewin 新型 Bluetoothキーボード 折りたたみ式 157g 超軽量 薄型 レザーカバー 財布型 ワイヤレスキーボード USB 薄型 IOS/Android/Windows に対応 スマホ用 スタンド付 【日本語説明書と18月保証付き】(折りたたみ式, ブラック)
Ewin

上記の設定に変えてみました。

左側の商品写真をクリックして出るのが『詳細画面』です。

PA-APIの権利がなくなってしまったら?

必ずしも30日ごとに売り上げが発生するか分からない、私のような小さなブログだと心配事はまだあります。

売り上げが発生せず、PA-APIの権利がなくなってしまう可能性です。

その場合、既に貼っているリンクについてはそのまま残しておいてもアフィリエイトリンクとして生きているそうです。

売り上げの利益も発生します。

ただし、商品の価格表記についてはなくなってしまいます

(楽天・Yahooショッピングについては関係ないのでそのままで大丈夫です)

PA-APIの権利がなくなってしまった『後』に作成したAmazonリンクについて・・・以下の事が使えなくなります。

  • Amazonから検索機能
  • 価格表示
  • リンク切れのチェック

PA-APIの権利がなくなった後、既に貼っているリンクから売り上げが発生したらまた元通り使えるようになるの?

PA-API経由での売り上げが発生すれば、権利が復活するそうです。

《詳細はこちらから アソシエイト・セントラル・ヘルプ

権利がなくならなかったとしても、APIには利用回数が制限されています。

アソシエイトのヘルプ、Rinker開発者やよいさんのブログを要チェックして今後の利用について考えてください。

《やよいさんのブログおやこそだて

どうにかしてアフィリエイトを貼り続けられないか

『カエレバ』の利用

Rinkerはとても便利なプラグインで、ずっと使い続けられる売り上げがあれば一番いいのですが、そう上手くいかない場合も考えられます。

もしもアフィリエイトを利用した『カエレバ』という機能を利用すれば、Amazonや楽天のリンクボタンを同時に表示することができます。

(気になる方は検索してみてください。)

カエレバはPA-APIを使用していない為、現在の利用規約のままならば売り上げの有無関係なく利用することができます。

2018.12.28追記

カエレバでも一部仕様が変わるそうです。

見た感じ、大きく使用方法がかわるわけではないようです。

こちらのご利用をご検討中の方は、最新情報をチェックされることをお勧めします。

ブログを始めたばかりの初心者さんの場合、

カエレバを利用→売り上げが上がるようになったらAmazonアソシエイト審査・合格後にRinkerへ差し替え

とするとスムーズに事が進むのではないでしょうか。

アソシエイトを『Amazonビジネス』に変更(規制対象化へ)

2019.1.8追記

Amazonビジネスでも該当の規制がかかるようになるそうです。

条件等は各自ヘルプをご覧ください。

Amazonアソシエイトは個人用のプランと、ビジネス用のプランがあります。

今回のPA-APIに関しては、個人用を利用している方が制限の対象となっています。

現状だとビジネス用のプランでは売り上げの有無でPA-APIの権利がなくなってしまう事はないようです。

申請には条件が必要ですが、この方法でRinkerを使い続けるのもアリですね!

(今後規制される可能性は否定できません)

最後に

以上が、今分かっていること・考えられる対策です。

  • Rinker、Amazonの公式回答ではない
  • 今後の調整等で大きな変更が発生する可能性アリ

この2点はご注意いただければと思います。

新しく分かったことがあれば追記をしていく予定ですが、参考程度にとどめておいて下さいませ。

記事の執筆にご協力いただいた、やよいさん・Twitterのみなさん。

ありがとうございました。

あなたのお役に立てれば幸いです。

にほんブログ村 子育てブログへ

LINEスタンプ作りました
ねこまさくん
イラスト製作依頼うけたまわります
1000円~
依頼サイトへ

この記事をシェアする

プロフィール

かるぷ

かるぷ

専業主婦かるぷ。2歳男児育児ブログを書いています。
イラストを描きます。
ココナラでお仕事として受注開始しました!

最近の名言『家事が進まないのは子供の相手をしているからではない。体がひとつしかないのが悪いんだ』
詳しいプロフィールのページはこちら↓
[詳細]