かるぷの育児ブログ 無限色クレヨン

主婦かるぷの育児録。夫と一人息子との楽しい日々。

【帰省準備1】かさばる荷物は送る◆荷造りの注意点!可能なものは現地調達!

calendar

reload

帰省するときって荷物がかさばって大変ですね。

準備の一つとして、荷物は滞在先に送ってしまってはいかがでしょうか?

親戚に子供の成長を見せたり、こちらも皆の近況を知れたりと楽しみな帰省ですが、独身だったころの『身一つで』とは勝手が違ってきます

子連れだと何かと必要なものが多くて大変です。

帰省の前に準備しておくと楽になる!
おススメの方法を数記事にわたってご紹介します。


★【帰省・旅行】リンク集
移動で荷物を持たないためには!?飛行機のチケット、機内での過ごし方。

スポンサーリンク

かさばる荷物は送ろう!荷造りの注意点。可能なものは現地調達も視野に

帰省で何泊も泊まる場合着替えや身の回りの細々としたものが沢山必要になります。

そういったものはスペアを持っていることも多いですので、

家に眠っている分を先に荷物として送ってしまいましょう!

我が家は実家が帰省の拠点となるので、いつも以下の物を送っています。

(大人3日分、子供(替え含め)6日分)

パジャマ、下着、外出着、正装(お盆時期なら喪服等)

靴、サンダル、ベルト、腹巻、スタイ等の小物も忘れない。

※毎日洗わせてもらえて乾く前提で

  • 携帯電話関連のもの(充電器、イヤホン等)
  • 子供用オモチャ
  • ベビーケア用品(保湿剤、綿棒、爪切り等)
  • 替えの哺乳瓶や消毒セット
  • 化粧品

(基礎化粧品、日焼け止め、コンタクト洗浄液、ヘアアイロン等)

※姉妹やお母さんから借りられるか聞いてみるのもアリ!

  • チャイルドシートのカバーやおもちゃの飾り等、『あったら子供がご機嫌・快適』になるもの
  • 『これがないと眠れないもの』のスペア(ぬいぐるみ、ブランケット等)
軽く挙げただけでこんなにあります!

移動を楽にするためです。

お金はかかりますが送ってしまいましょう!!

消耗品など、現地で調達が可能ならばそちらの方法を検討するのもよいでしょう。

その際の移動手段の有無(車が使えるかなど)で送る量を決めると、多少は少なくできるかもしれません。

送るときの注意事項(段ボール・送付不可なものについて)

段ボールは丈夫なものを使ってください。

引っ越しで余ったものや、ホームセンターで売っているしっかりしたものを用意した方がいいです。

一つ200円弱で手に入ります。

ヤマト運輸では『先に段ボールのみ欲しい』旨を問い合わせると、家まで届けてくれるサービスがあります。

その際は段ボールの料金のみ発生します。

荷物自体の送料は後日発送時で構わないと言うことですね!

クロネコマーケットへ

時期によってはお中元・お歳暮で他の運送物も多い為、スーパーでもらってきた段ボールを補強したくらいだと潰れたり穴が空いてしまいます

もし箱に破損があると、受け取りの際に配達員さんが申し訳なさそうに謝ってきます。

新品の段ボールでもそうなってしまう事がありますが、依頼する私たちも運んでもらいやすい『良い荷物』を出すようにしましょう。

梱包の際のテープは、表面がツルツルしたクラフトテープだと強度に問題があるそうです。

はがれやすく、重ね貼りができないためです。

荷物の安全を守るためにも、頑丈な布テープや透明テープを利用しましょう。

created by Rinker
3M(スリーエム)
¥398 (2019/05/16 07:47:29時点 Amazon調べ-詳細)

荷物として送れないものも。危険物などの注意点

一般家庭が運送会社に依頼する荷物として、運べないものもあるので注意が必要です。

危険物など、『飛行機で運べないもの』と大体同じものが送れません。

やってしまいそうなのが『家に余っている花火を田舎で使おう』です。

絶対にダメです!荷物として送ることは出来ません。

旅先で新しく購入してください。

花火は火薬ですし、セットにしてしまいがちなライターも危険物なのでNGです。

その他、化粧品等の液体は注意して梱包してください。

大前提として、『こぼれないようにする』のが重要です。

蓋をしっかり閉めジップロック等に入れ、万が一こぼれても被害が少ないようにしましょう。

必要数のコットンにあらかじめしみ込ませておく等するのもおすすめです。

created by Rinker
ジップロック
¥496 (2019/05/16 08:54:17時点 Amazon調べ-詳細)

荷物のサイズと料金。家族3人で利用した規格はこちら

荷物のサイズは段ボールの大きさか重さで決まります。

サイズと発送元・発送先の場所によって料金が変わってきます。

詳細は利用する運送会社によりますが、クロネコヤマトとゆうぱっくは大体同じ基準でした。

3辺の合計が

●101~120㎝ または ~15㎏・・・120サイズ

●121~140㎝ または ~20㎏・・・140サイズ

(その他サイズや料金の詳細はご利用予定の運送会社のHP等をご確認ください)

家族3~4人分であれば『120サイズ』か『140サイズ』で十分だと思います。
段ボールの縦+横+高さの合計値から取った名前が付いています。


写真は120サイズです。

大人2人・子供1人分の身の回り品は十分入ります。

関東から九州に送りましたが、2000円前後でした。

クロネコヤマトだとメンバーズ割があるので割引が効きました。登録するとお得ですよ!

家まで集荷に来てくれるので待っているだけで楽ちんです。

発送希望日の2日前までに『集荷の予約』をしましょう。

前日だと午前中の時間指定が出来ない場合があります。

以上、荷物を送ろう!でした。

次回は『通販を上手に利用◆消耗品も送ろう(オムツ・離乳食等)』です。

created by Rinker
3M(スリーエム)
¥398 (2019/05/16 07:47:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ジップロック
¥496 (2019/05/16 08:54:17時点 Amazon調べ-詳細)

にほんブログ村 子育てブログへ

LINEスタンプ作りました
ねこまさくん
イラスト製作依頼うけたまわります
1000円~
依頼サイトへ

この記事をシェアする

プロフィール

かるぷ

かるぷ

専業主婦かるぷ。2歳男児育児ブログを書いています。
イラストを描きます。
ココナラでお仕事として受注開始しました!

最近の名言『家事が進まないのは子供の相手をしているからではない。体がひとつしかないのが悪いんだ』
詳しいプロフィールのページはこちら↓
[詳細]